しんおか農園の取り組み

新岡農園では、農業生産法人として、柿を始め、ブドウやキウイフルーツなど年間を通じて様々な果物を作り、それを原料としたあんぽ柿・柿酢などの加工品を製造、販売しています。
平成18年頃からは、作り手がいなくなった耕作放棄地を開墾して、畑に再生し、ジャバラという柑橘を植えるプロジェクトに取り組んでいます。
現在は、自社で栽培した農作物だけでなく、地元の農家と契約して、あんぽ柿用の加工用の柿の受け入れや、ジャバラの栽培方法を教えながら実った果実は全量弊社で買い取る方法をとっています。

また、地域の担い手がいなくなった土地を、町の農業委員会を通じて、10年契約で借りたり、購入したりして、地域にできるだけ耕作放棄地を増やさないよう、努力していきたいと思っています。
そして、地域でがんばってる方たちと連携して、紀州かつらぎ山のジャバラや柿を地元の特産品としてたくさんの方に知っていただけるよう、一層お客様に喜ばれる果実や加工品の商品作りをしたいと思っています。

関西圏からのアクセスがGOOD

関西圏内からのアクセスが良く、大阪市内から約1時間半、奈良市内からも約1時間半で来ていただけます。
関西圏内からの日帰り観光や、小旅行などにもおすすめです。
旬の果物をご用意してお待ちしております!

関西圏内からのアクセスが良く、
大阪市内から約1時間半、
奈良市内からも約1時間半で来ていただけます。
関西圏内からの日帰り観光や、
小旅行などにもおすすめです。
旬の果物をご用意してお待ちしております!

季節のくだもの

青梅
6〜7月


7〜8月

ぶどう
8〜9月

じゃばら
11〜3月

みかん
12〜1月

キウイフルーツ
12〜4月

柿の種類

刀根早生
10月

果実はまったりと柔らかく
種がなく食べやすい。

本ひらたね
10〜11月

刀根早生より果肉はしっかりしていて
甘味が強い。

本ひらたね
10〜11月

果肉はシャキッと歯応えがあり
甘味は抜群!

※上記は予定です。気候などにより、多少時期は変更いたしますのでご了承ください。